All in One SEO Packの設定方法

   

All in One SEO Packの設定方法

All in One SEO Pack ワードプレスを使っている方なら誰もが知ってるSEOの設定関連のプラグインです。
とっても便利な機能がそろっていて重宝していますので
設定方法を簡単に解説します。

WordPressでSEOの設定に便利なプラグインAll in One SEO Packの設定方法

1,インストール

WP管理画面の「プラグイン」→「新規追加」画面の「プラグインの検索」欄に「All in One SEO Pack」 と入力しEnter key → 「All in One SEO Pack」 が表示されたら「今すぐインストールをクリック」で管理画面のメニューに「AllinOneSEO」が追加される

allinoneseo_01

2,基本設定 General Settings

1) General Settingsをクリック
2) 「Canonical URLs」にチェック
3) 「Set Protocol For Canonical URLs:」にチェック
4) 「Use Original Title:」の「Disabled」を選択
    ※この選択に任意にタイトルを入れられる
5) 「Use Schema.org Markup」にチェック

他の項目チェックしない。

3,ホームページの設定 Home Page Settings

1) 「Home Title:」にトップページのタイトルを入れる
2) 「Home Description:」にトップページのディスクリプションを入れる
3) 「Home Keywords 」に一応キーワードを入れる5つぐらい(今はあまり意味ないけど念のため)
4) 「Use Static Front Page Instead」の「Disabled」を選択
    ※固定ページをトップページにしている場合は「Enabled」

4,メタキーワードの設定 Keywords Settings

1) 「Use Keywords:」の「Enabled」を選択
2) 他のチェック項目は外す

5,タイトルの設定 Tittle Settings

1) 「Rewrite Titles:」の「Disabled」を選択
2) 他の項目は英語の話なのでチェックを入れても入れなくてもOK

6,カスタム投稿の設定 Custom Post Type Setting

1) 「SEO for Custom Post Types:」の「nabled」を選択
   ※これはカスタム投稿を使っている場合
2) 「SEO on only these post types:」で表示されている項目でSEO対策が必要なものにチェック。
   もちろん作成してるカスタム投稿もチェック。
3) 「Enable Advanced Options:」の「Disabled」を選択

7,管理画面表示の設定 Display Settings

1) 「Show Column Labels for Custom Post Types:」の表示させたい項目を選択
   ※これは管理画面の投稿などの一覧にタイトルとかを表示するかという設定みたい
2) 他はチェックしてもしなくてもOK

8,あとはウェブマスターツールとグーグルアナリティクスの設定やnoindexの設定をすれば一応終わりです。

他にもxmlサイトマップの設定とかいろいろあるのですがそれは後ほど

参考にしたサイト
All in One SEO Packの設定方法と使い方の全てを解説
All in One SEO Pack の設定方法と使い方
All in One SEO Pack (WordPressプラグイン)
誰でも簡単にSEO対策ができる「All in One SEO Pack」の使い方/基本編

 - WordPress, プラグイン , ,