音で学習をする方法

   

ポッドキャストなどの音声ファイルで効率的に学習をする方法

❚ポイント
音声で学習!
これは移動時間に最適!受動的できる学習方法としてとても効果があります。

その1:サービスを選ぶ

・Umano
一流メディアサイトの記事をプロが読み上げた音声を提供しています。

・SoundGecko
SoundGeckoは、読みたいと思ったウェブ上のお好きな記事を音声ファイルに変換できます。RSSコンテンツがある場合は、投稿されてすぐに聞くことができます。

・Podcast
Podcastアプリを選択するときには、リスニング速度を調節できるものを探すようにしてください。。

・Audible
Audibleは、有料会員になると、無料のオーディオブックが1冊もらえます。毎月、カタログに載っている本から1冊無料でダウンロードできます。

・YouTube
YouTubeは動画のみのサイトではありません。iPhone上でAppleのSafariブラウザを使用してYouTubeにアクセスすれば、YouTubeを音声のみのモードにできます。

その2:「読書」速度を3倍にする

その3:メモをとる

聴いている間に、突然何かをひらめいた場合、あるいは何かを覚えておきたいという場合はメモをとりましょう。

読書の速度を3倍にするということは、1冊の本を2、3時間で読むということです。この割合でいけば、1日に1時間余分に読書をすることで、1日に8時間読書に費やす休日が年間46日あるのと同じです。別の方法では読めなかった150冊近くの本が読めるということになります。これはビル・ゲイツが読書のために取得する休暇をしのぐといえるでしょう。

これやりたいんですが、コンテンツを探すのが大変です。あとiphoneのパケット制限がネック、週一でダウンロードするか、podcastかな

記事はこちら>>

 - 勉強