良いデザインは悪いデザインから生まれる

   

なぜ良いデザインは悪いデザインから生まれるのか

元記事→Microsoft

記事の要点

◆最高のアイデアを補強するためには、他のアイデアも提示しなければならない。
◆いくつものアイデアを追求する努力に支えられた正しいプロセスは、不可能な状況を耐えられるようにし、決断する自信をもたらしてくれます。
◆よい計画を今実行するほうが、完璧な計画を明日実行するよりもよい」
◆他の分野の達人について書かれたことを読んでいると、作業プロセスに共通点が多い、満足の行くものを生み出すためにどれほど多くの試行錯誤が必要だったかを語っています。

下手なアイデアや文章を書く事を恥ずかしいと思ってしまう気持ちはよくわかります。ノートをきれいに書きたいもそうだけど、本質的に間違っている。アイディアはアイディア、ノートはノートです。自分と他人の目なんか気にしたらだめです。とても素晴らしい記事だと思いました。
すべてのことが積み重ねなんだよな。何案も作ってどんどんブラッシュアップしたほうがいいものはできるし、その過程を見せれば説得力が増す。特にデザインなど見る側が感覚的な要素がつよいものは、必要なことだと思う。

 - デザイン, 仕事術