速度をゆるめてテクノロジーと向き合う

   

多忙中毒になってない? 速度をゆるめてテクノロジーと付き合う 「スローテック・ムーブメント」とは

元記事→Lifehacker
TED動画:カール・オノレイ:「スロ-」の勧め→コチラ

この記事に関して

◆忙しいことは成功や幸福と直結していないかもしれない
◆多忙信奉を拒否
◆忙しいとは、することがたくさんあることではありません。忙しいとは心の状態のことなのです。
◆その内容にあったペースでやろう。

時間に追われるのではく、時間をコントロールしないとですね、多くの人がテクノロジーの奴隷になってるね、奴隷のが楽だけど支配は不自由だからね、記事にも書いてあるように、「生活の速度を上げるためではなくて、生活を向上させるためにテクノロジーを使う」これですね。
何を持って忙しいかということは考えてなかった。確かに早いだけがいいわけではないけど、DAがいうように時間のコントロールが大切だ。でも忙しいと感じる時って何かをできていない時なんだろうな。意味不明ですいません。

 - 仕事術 ,